読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

try and error

人生はトライアンドエラー

9月を振り返って

f:id:haru_mine:20160930231813j:plain

かわいいでしょ~うちの娘!嘘です(嘘かい)安定のぱくたそ画像。ありがたやー。そんなこんなで9月も終わりです。早い!この前夏休みが終わったと思ったのに…。

 

先日の記事でも言いましたが、今月は息子が毎週のように熱を出し、病院通いの毎日でした。そんでもって、その裏で実は娘にもえらいこっちゃが起きていました。

 

娘、初熱性けいれんと大ヤケドのコンボに遭う

息子が3度目熱性けいれんを起こした日の夜。実は娘が余熱の残ったアイロンに触って、足にヤケドを負いました。しかも、暴れて応急処置もままならず、かなり深いところまで熱が届いてしまい…まだまだ絶賛治療中。週2回皮膚科に通っています。跡が残るかどうかはまだ分かりません。

 

そのヤケドの2日後、息子の風邪菌をしっかり受け取り39度発熱。かーらーのー初めての熱性けいれん。ブルータスおまえもか…(涙)兄妹で体質も似るのかもしれませんね。病み上がりでワガママ全開の息子の横でフルボッコ状態の娘でした。

 

子どもたちの病気・ケガから決意したこと

ヤケドは完全に大人の不注意でした。こういうケガは悔やんでも悔やみきれません。病気に関しても、こんなにも繰り返すと生活に何か問題があるのでは、と思ってしまいます。そう感じつつも、しばらくは私自身がダウンしていたこともあり、きちんと生活を振り返ることができていませんでした。

 

ここ数日、やっと熱も下がり、体調が上向きになってきたので、改めて我が家の暮らしを見つめ直しました。そこで感じたのは家の中を満たす淀んだ空気…これをなんとかせねば…。

 

家中すっきり大作戦!

まずリビングの床拭きをしました。恥ずかしながら、この数カ月は掃除機がけだけで済ましていました。本当に久しぶりにしっかり水拭きをしました。そして、カーテンも洗い、カーテンレールも拭きました。

 

そこら中、ホコリと汚れだらけでした。そら具合も悪くなるよなぁ。見えるところの汚れはきれいにしていましたが、やはりそれ以外の部分の汚れはどんどん積もっていきます。見えないところこそ、空気を通すようにしなければ…。

 

翌日、テレビ裏をチェックしました。案の定、コード類の下はホコリの巣窟に。即席でコードボックスを作り、テレビ裏を整理・掃除しました。すっきり。次に排水溝のカビ取りをしました。すっきりすっきり。

 

ついでに哺乳瓶やマグなどの漂白除菌をしました。ストローや哺乳瓶のキャップ部分は専用ブラシを使っても洗いづらく、茶渋が取れずに残っていました。キッチンハイターに漬け置きしておくと見事にキレイになりました。すっきりすっきりすっきり。

 

ぬいぐるみを洗いました。おもちゃを洗いました。洗えないおもちゃはウェットティッシュで拭きました。少しずつ家の淀みが減ってきました。気持ちの問題も大きいかもしれませんが。すっきりした部屋は不思議と広く感じます。

 

ちりも積もれば山となる

こうやって見ると、日常でやるべき些細なことを、すべてやらずにスルーしてきていたのが分かります。上で挙げたのは主に清潔面ですが、今思うと食事も手抜きが多かったですし、全体的に家事レベルが落ち込んでいました。育児の疲れを言い訳にして、ぶっちゃけ怠けてました。そして、それは一番弱い子どもたちに悪い結果として現れてしまいました。

 

逆に、毎日少しずつでもやっておけば、それだけで病気のリスクを減らせるかもしれない、とも思いました。もちろん病気には新学期の疲れや気候の変化など他の要因もありますが、家の中が快適に整っていれば、やっぱり体も心も癒されることは間違いないのです。

 

そう考えると家を整えることは生きる上で本当に大切ですね。いや今更当たり前の事実すぎて前田のクラッカーも暴発しかねない勢いですが(古い)家を整えることを主に担っているであろう、世のお母さん方はやっぱり尊い。あなたのようにわたしはなりたい。母歴3年にしてまだお母さんになりきれてない宣言してごめんなさい。どんな会社でも3年過ぎたら新人とは言えないのに嗚呼。

 

快適な暮らしを実現するために

そんなわけで、どうしたらみんなが元気に暮らせる家を保つことができるのか!?これが鳥獣用。じゃなくて超重要。この数日、上記のような家の掃除をしていて改めて気付いたことがあります。

 

うち、物多すぎじゃね?

 

いや、気付いてましたよ。気付いてましたけども。本当どうにかした方がいいヤバいレベルまで到達しているということに気付きました。掃除するにも掃除しにくいし、そもそも掃除道具を用意するのに若干時間がかかる。それだけで掃除のハードル上がる上がる。

 

理想は「掃除しよ」と思うと同時にスッと掃除道具が全部揃う感じ。ブラックジャックみたいにマントをバッてしたらメスがビャッていっぱい出るみたいな(極限)掃除に取り掛かるまでの段階が少なければそれだけ頻度は増すと思うの。そんでもってどかすものが少なければ、より広い範囲が手早くきれいになるわけで。これ宇宙の摂理だYO(規模が)

 

それに、例のヤケドも余熱の残ったアイロンをちょっとしまっておける場所があれば、子どもの手に届かずに済んだんです。うちはちょっと置きの場所すらもう残されていないほど物が溢れかえっています。病気も事故も、物を持ちすぎてしまった故に起きたといっても過言ではないのです。

 

頭では分かってたけどちょっと横に置いてしまっていた事実。これはもうここまで来たら実現しないと。出撃!機動戦士ダンシャリアン!の時間です(新番組)

 

夜も更けてきて、だんだん文体とテンションがおかしなことになってきたのでそろそろまとめますね。そういえば自分夜にブログ書かないって言ってなかったっけ?金曜はいいことにします(唐突なルール改変)

 

10月は断捨離強化月間

10月はごっそり物を処分します。そらもーやましたひでこも真っ青になるぐらい。いやそれは言い過ぎたごめんなさい(すぐ謝る)とにかく、10月は家族みんなが健康に暮らせるようにお母さん業をがんばります。いけ!われらのダンシャリアン!(もういいよ)あ、もちろん在宅ワークもがんばるよー(ついで感)