読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

try and error

人生はトライアンドエラー

在宅ワーク4ヶ月目の成果は…

f:id:haru_mine:20160804214826j:plain

10月がはじまりました!月初め恒例、前月の在宅ワーク成果報告記事でがす。

 

前回までは記事本数と報酬を合わせて載せていましたが、記事単価が知られてしまうことはタブーだということが最近分かりまして。今回から報酬のみの報告にいたしますのであしからず。

 

9月の報酬は6560円でした!

夏休みが終わり、在宅ワークにかけられる時間も増え、自然とモチベーションも回復。報酬は8200円でした。そこからクラウドワークス仲介料20%を引いて6560円でファイナルアンサー。この20%ってやっぱりでかいなー。仕方ないけど。

 

それでも前回は3000円ほどだったので倍以上にはなりました。ホッ。10月も同じくらいのペースを維持していきたいです。

 

おそらくもっと書けるのですが、今の自分の力量だと在宅ワークにかける時間を増やすと、家事が疎かになってしまうので、そこはバランスですね。前回記事で書いたように、今月は家を整えることに時間を割きたいなと考えています。状況に応じて仕事量を微調整できるのは在宅ワーク最大のメリットですね。

 

2社から依頼を受けています。

在宅ワークを始めたばかりの頃はもう少し多かったのですが、今は2社(2サイト)から仕事依頼を受けています。他にも、最初はタスク(継続じゃなくて単発の仕事)を多くやっていたのですが、今はまったくやっていません。

 

依頼主を少なくしているのには理由があります。記事作成の案件は、それぞれのサイトの方針によって書き方やルール、求められている情報が細かく異なるため、執筆にあたって頭の切り替えが必要となっていました。

 

執筆する上で、この切り替えがマンネリ解消にもなっていたのですが、今はとにかく執筆にかけられる時間が少ないので、できるだけ切り替えが少なくなるように依頼主を減らしたわけです。

 

タスク案件は低単価。でも面白い。

タスクはとにかく単価が低いので、膨大な案件リストから単価がいい仕事を探す時間も必要となっていました。今はタスクのチェックすらしていないのでその時間も短縮できています。

 

タスク案件、面白くて好きでしたけどね!新設する保育園の名称を考えたり、ピザ屋さんのロゴを考えたり、就活生向けセミナーのキャッチコピーを考えたり。ちょっと変わった案件が多くてリストを眺めるのも楽しかったです。また余裕ができたらやりたいな~。

 

※これ読み返したらタスクじゃなくてコンペ案件の内容でした。誤報すいません!タスクのテーマは「住んだことのある町の口コミ情報」とか「あなたのやったことのある健康法」とか「エステ体験談」とかそういうのでした。それはそれで書くの楽しかったよー。

 

報酬をどう使うか?

ちなみにいただいた報酬はまだ何にも使っていません。むしろ、振り込みすらしてもらっていません。というのも、クラウドワークスでは単価が低い(10円とか)案件も多くあるので、利用者が「振り込んでください」とお願いするまで、クラウドワークス上である程度の金額になるまで報酬を貯めることができるのです。(もちろんその都度出金することも可能です)

 

なので、私も今はある程度まとまった金額になるまで出金せずに放置しています。あと、まだ何に使うか決まっていないので、それが決まってから出金しようかな~と思っています。

 

この「お金の使い道」結構悩んでいます。そもそも在宅ワークを始めたのは「何か仕事をしたい。人から求められたい」という自己実現的な理由からでした。「生活費が必要で」とか「〇〇が欲しかったから」とか、明確なお金の使い道が定まっていない中で始まっているので「さてこのお金どうするべか~」と腕組み状態で止まっています。

 

はじめは投資に使おうかな~と思っていました。微々たる金額なので、それを元手に殖やそうという浅はかな考えだったのですが、そもそも微々たる金額では殖やすことも難しい(積み立て投資とかはできるかもしれませんが)さらに、ある程度金額を殖やそうとするのであれば、それ相応のリスクが伴ってきます。せっかく稼いだお金を投資で減らしてしまっては意味がないし、楽しくもありません

 

生活費の足しにすることも考えました。でも、今現在主人の収入で完結している生活費に私の3000~8000円を足してどうなるのかなとも思います。夕飯のおかずが少し豪華になるかな?これだと〇〇に使ったという実感が得にくい感じがします。教育費もしかり。いかんせん金額が少ないので、日々出ていく出費にあてるとどうにも実感が沸きづらいように思うのです。しかも、今後収入がゼロになる時もあるかもしれないので、うかつに組み込みづらいという面もあります。

 

一番欲しいものは、家族からの「ありがとう」

今、最有力なのは家族旅行の資金にあてることです。これなら頻繁に使う項目ではないので、ある程度の金額が貯められますし、〇〇に使った!という実感や達成感が得られそうです。

 

それに、この使い道だと、私が常々思っている「家族に感謝されたい」という欲求が満たされます。これ自分にとっては結構重要なポイントなんです。

 

家族6人で暮らしていて、他の大人が皆外で働いていると、どうしても「食わせてもらっている感」を感じてしまいます…(あくまで自分の場合です)もちろん家事や育児も大切な仕事ですが、あまりに日常的すぎる上、仕事の区切りもあまりないので「おつかれさま」とか「ありがとう」とか言われないんですよね。

 

他の家庭もみんなそうだと思うんですけどね…?それが当たり前だと思うんですけどね…?でも、「自分は家族に対して結構言ってるのにな~」とかつい思ってしまうんです。そんなこと気にしないでっかい器の人間になりたい!と思う一方で、やっぱり感謝されたい!と思ってしまうちっちぇー私。

 

そんなちっちぇー私のちっちぇー欲求が、このちっちぇー収入によって満たされるなら、それが一番いい気がします。

 

…とか言いつつ、欲しいものができたらドカンと買っちゃうかもしれませんが(今までの話なんだったんだよおい)とりあえず、まだまだ金額が金額なので、もうすこし悩みたいと思います。

 

以上、長々成果報告でした!おわり!