読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路主婦、在宅ワークはじめました

おっさん主婦、在宅ワーク始めたってよ。

キッチンの排水口が詰まった話

水回り

タイトル通りです(涙)

 

常々キッチンの排水の流れが悪いなぁ〜と思っていました。でも今に始まったことではないのでずっと放置していました。

 

子どもの病気が相次いでから、食器類の漂白除菌をよくするようになりました。深めの容器にたっぷり漂白液を溜めて、そこに数時間漬ける方法です。

 

その日もシンクの中で漂白をして、終わった漂白液を一気に流しました。…するとキッチンの隅の床からじわじわと水が…。

f:id:haru_mine:20161016140914j:image

写真わかりにくい上、汚くてすいません…。レンジ台の下のゴチャゴチャしたものがすべて水浸しに。でもこの日は子どもたちもいたのであまり現場検証できず。

f:id:haru_mine:20161016141431j:image

数日後、また水漏れ。レンジ台をどかして見てみると、食洗機の排水が繋がっている穴から水が漏れていました。

f:id:haru_mine:20161016141909j:image

母に聞くと、同居前から何度も水漏れしていたらしく、そのせいで床は反り返ってベロベロに。どいひー。

 

金曜日またまた水漏れ。平日昼間で子どもたちと自分だけだったので、とりあえずスマホでググって出てきた住まいる水道というところに連絡。あいにく立て込んでいるらしく翌日来てもらうことに。

 

土曜日の午後14〜16時に来てくれるというので家で待機。一向に来ず、16時に「仕事が押していて17時の到着になる」という話だったのでさらに待機。17時に「道が混んでるので19時になる」と言われ夕飯もあるし寝かしつけもあるし無理だわ、と結局キャンセル。せっかく久々に快晴の休日だったのに自宅待機で終わるなんて〜(涙)まったくもってノンスマイル水道でしたよ…もう頼まんよ…

 

日曜日、父が昔から知っている地元の水道屋さんに連絡。日曜の朝だったのに、こちらはすぐ来てくれました。見てもらったところ、食べカスなどは少ないが配管に油カスがこびりついて穴を狭めているとのこと。そのため、水が行き場を失って食洗機の横の穴から出てきてしまっていたらしい。まずは家の外から作業することに。

f:id:haru_mine:20161016221358j:image

細い管を入れて管にこびりついた油カスをこそげ落としていきます。まー出るわ出るわカチカチのラード達よ。固めるテンプルとか使って油は流さないように気をつけていましたが、築34年間で溜まりに溜まった油たちは尋常じゃない量でした…。

 

ちなみに、穴の周りにコンクリ片が散らばっていますが、これはずっと蓋を開けていなかったので、蓋と穴がガッチリはまってしまいどうにも開けられず、結局蓋を砕いて穴を開けたためです。どれだけ長い期間配管の検針をしていなかったかということが分かりますね…。

 

お次は家の中に戻り、シンク下の配管をチェック。こちらも問題あり。

f:id:haru_mine:20161016221906j:image

シンク下に開けられた穴と配管の通る道がズレていて配管が曲がってしまっているとのこと。

f:id:haru_mine:20161016222027j:image

わかりにくいと思いますが、上の配管が伸びてる位置よりも下の穴の位置が若干奥まっています。この位置のズレのせいで管が無理やり曲げられて、排水しづらくなっていたらしい。

f:id:haru_mine:20161016222153j:image

ノコギリで穴を広げてもらい、まっすぐ管が通るようになりました。キッチンは家を建てた当初から変えてないので34年間無理した状態で水を流し続けていたことが今日判明しました。ていうか、これ完全に施工ミスだよなぁ…。

 

そんなわけで家の外も中も問題ありありの我が家の水回りでしたが、良き水道屋さんのおかげで問題解消!ありがとございやしたー!はじめは自分たちでどうにかしようかという話も出てましたが、結果プロに頼んで正解でした。まさかこんなに大事になってるとは思いもしなかったもんなぁ…。

 

約3年前、実家で両親との同居を始めるために、汚れた壁紙や外壁はリフォームしました。それでスッキリ!まるで新築気分!で同居をスタートしましたが、やはり見えないところには確実に築34年の汚れや傷みが積もりに積もっていたんですね…。

 

おそらく今回見てもらったキッチンだけじゃなくて、気付いていないだけで至る所に老朽化が起きていることでしょう。これからどんだけ修繕費が嵩むのか恐ろしや〜。今回はまだ見積もり中ですが、軽く工事のようなこともしたので5万前後かかるかなという話です…嗚呼。

 

最近は、中古物件のリノベーション販売が流行っているようですが、見た目をどれだけ今風でオシャレにしても、中古物件はやはり中古物件。見えないところがどうなっているのかしっかりチェックしてから購入しないと逆に修繕費が高くついてしまうのかも?!と感じた今回の水漏れ事件でした。