読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路主婦、在宅ワークはじめました

おっさん主婦、在宅ワーク始めたってよ。

2月徒然

断捨離 気になる存在

近況まとめ

●断捨離

まだまだ捨て&売り続けています。昨日はベビーチェア・アイロン台・ミニ鏡台・傘立・おもちゃ二箱など売りました。800円也。

とにかく早く大量に手放したいので、結局メルカリなどは使わず、近所のリサイクルショップで売ることが多いです。

本はネット買取を利用。ai書房という買取サイトが、保育雑誌を高く買い取ってくれてありがたかった。

 

音楽雑誌も保育雑誌も長い間ずっと手放せなかったのに、いざ手放してみるとその清々しいこと。でもこの年月、腑に落ちた上で手放すためには必要だったなと思います。

まだ手放せていないものが、大量にあるビデオテープとカセットテープ。すでに再生機器が無いので、本来なら手放すものの筆頭に上がるのですが、腑に落ちて捨てるにはもう少し時間がかかりそうです。

無理せず、自分のペースで断捨離継続していきます。

 

●英語勉強

ここのところ停滞気味ですが一応継続中。

 

文法の勉強には文法アプリ「Duolingo」

Duolingo: 英語を無料で学ぼう。毎日5分、楽しくレッスン。

単語の勉強には単語アプリ「mikan」

mikan

 

この2つを主に使っています。

 

「Duolingo」は色・職業などの名詞の使い方から前置詞や形容詞、それから現在形や過去形などなど、それぞれの章に分かれて問題を解く中で知識を定着させていくアプリです。

問題も聞き取り・書き取り・選択問題・穴埋め・並び替えなどバリエーション豊か。ランダムに出題されるのですが、並び替え問題が多めの印象。AIが問題生成してるのかたまーに日本語にするとおかしい文章になってることもありますが。でも基本的な文章力を付けるには十分のアプリです。

 

「mikan」はセンター試験TOEFLTOEICなどに頻出する単語問題(単語の意味を4択から選ぶ)をひたすら解いていくアプリです。サクサク進むのが軽快で楽しい。

さらに解いていく中で苦手な単語を集めて再出題、どんどん苦手な単語をクリアしていけます。発音もクリアな音声で流してくれるので耳から覚えることもできます。

 

この2つのアプリに加えて、毎日のように聴いているのがバイリンガルニュース!!!!超々オススメのPodcastの番組です。

バイリンガルニュース (Bilingual News)

MichaelとMamiという若者2人がお互い気になったニュースを取り上げ、それについて、Michaelは英語でMamiは日本語でディスカッションするという内容。

もーこれが猛烈に面白い!時事ネタから環境問題、宇宙や科学の話、はたまたセクシュアルな話題まで。とにかく取り上げるニュースがバラエティ豊かで1時間以上ある放送でも全く飽きない!

月曜と木曜の週2回更新なのですが、過去エピソードも聞けるので、最近聴き始めた私は毎日楽しんで聴いています。

 

ここのところ、英語学習のモチベーションも「バイリンガルニュースで話してる英語をちゃんと理解したいから」になってきています。とにかく単語が分からんので単語の勉強を継続していければと思います。

 

長くなってきたので今日はここまで!次回は低用量ピルの使用感と定期預金のその後のことなどなど書きます。