読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

try and error

人生はトライアンドエラー

人のものは勝手にとってはいけない。

お久しぶりです。久々の記事更新です。

 

みなさんご存知ですか?welq問題。

私は先ほどネットニュースで知りました。

 

welq問題関連の記事を読み終えて、今自分の愚かさと浅はかさに苛まれています。

 

というのも、私もつい最近まで某キュレーションサイトのキュレーターとして記事作成を行っていたからです。(welqではありません)

 

夏以降子どもの体調不良が多くなり、その他諸々の理由もあり、11月頭にキュレーターの仕事は辞めてしまいましたが、その直後にまさかこんな大炎上が起こるなど思いもしませんでした。

 

…つまり…私がやっていたことは(かなり言い方は悪いですが)泥棒の手伝いだったの…?

 

こういった大問題になってやっと気付きました。気付くのが遅すぎました。おおばかものです。

 

キュレーションと言えば聞こえはいいですが、許可なく複数のサイト記事をまとめ直すことはどうあがいてもコピペです。言葉尻を変えたとしても盗用に他ならないのです。

 

もちろん、きちんと引用元に「引用してよいか」確認をとり、許可を得て、引用元を明記した上で掲載したまとめ記事は問題ないでしょう。もちろん、引用文の内容の正確さはしっかりと調べた上で。

 

しかし、これらのプロセスをきちんと行っているキュレーションサイトは果たしていくつあるのでしょうか。

 

大量の記事を日々量産していくために大切なプロセスをいくつもすっ飛ばして作った記事が、良質なわけがありません。知識のない素人がいくら寝る間も惜しんで頑張って書いた(まとめた)記事だとしても、コピペはコピペ。他人の褌で取った相撲なのです。

 

…こんな当たり前のことに気付けなかった自分。いや、気付いていたはずなのに気付いていないふりをしていた愚かな自分。はじめのうちは頭のどこかで「いいのかな」ときっと感じていたはず。その感覚がすぐに麻痺してしまったことが大問題。

 

人のものを勝手にとってはいけない。いつも子どもに言っている当たり前のこと。そんな当たり前のことを親の私自身守ることができていなかった。まったく情けない話です。

 

私がこれからできることは、他の誰でもない、自分の言葉を綴っていくということ。人のものは勝手にとってはいけないのです。私は、私の言葉を大切にしていきたいと思います。

 

久々の更新が重めな内容で申し訳ないですm(__)m今回のことはかなりショックでしたが私自身は元気です!(しかしまた子どもらは絶賛風邪引き中)

 

次の更新は明るい話題になりますよーに!ではまた!